What's New

2020/08/19

ダイムラー・ダブルシックスsrⅢ・フューエルタンク交換

ダイムラー・ダブルシックス

ガソリンを入れても燃料計が動かないとのご依頼。

先ずはセンダーユニットを外して点検。

 

 

燃料タンク01

 

するとご覧の通りの錆具合。

 

 

燃料タンク02

 

タンク内部を覗くとそこは恐ろしい世界・・・

 

 

燃料系タンク04

 

タンク下部のフィルターも外すと錆錆・・・

 

 

燃料タンク04

 

これはもうタンク交換が必要。

リアバンパーを外し。

 

 

燃料タンク05

 

タンク下のパネルを外すと燃料タンクがお目見え。

 

 

燃料タンク06

 

フィラーやホース、ジョイント部品を外してタンクを取り外し。

 

 

燃料タンク07

 

アフターパーツのタンクは表面メッキ仕上げでとても奇麗。

 

 

燃料タンク08

 

新しいタンクを装着して、給油をして先ずは漏れの確認。

その後、周りの部品を組み上げて作業完了。

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヤムズ ファクトリー
http://www.yamsfactory.com/
住所:埼玉県戸田市笹目南町38-8
TEL:048-449-6800
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/06/11

ダイムラー・スーパーV8 エンジンオイル漏れ修理

ダイムラー・スーパーV8、アイドリング中にボンネット左辺りから白煙が上がり、オイルの焼ける匂いがすると修理のご依頼。

調べると左バンクのエキゾースト・マニホールドにオイルが付着。

 

 

 

EG作業01

 

カムシャフトカバーのガスケットからオイル漏れと判断、作業開始。

 

 

EG作業02

 

カムシャフトカバーを外して、ガスケット、ボルト類を外すと。

 

 

EG作業08

 

カラーから抜けないはずのボルトや先端の無いボルトがカランっと落ちた?

 

 

EG作業03

 

ボルトが折れてシリンダーヘッドに残っているではないですか~

誰だよ~このまま組んだ奴!

 

 

EG作業04

 

エキストラクターを使って慎重に取り外し。

 

 

EG作業05

 

無事に取り外し成功。

 

 

EG作業06

 

パーツを洗浄して。

 

 

EG作業07

 

カムカバーガスケット、プラグボスシール、アイソレーターを新品交換して組み上げ、オイル汚れ洗浄、オイル漏れを確認して作業終了。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヤムズ ファクトリー
http://www.yamsfactory.com/
住所:埼玉県戸田市笹目南町38-8
TEL:048-449-6800
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/04/03

ジャガーMkⅡビーチャムのエンジン冷却水漏れ修理

燃料計の修理でお預りしたお車の下にクーラントの漏れが。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

冷却水漏れ02

 

下から覗いて見ても、ここだという決定的な部位は確認出来ず。

 

 

冷却水漏れ03

 

以前から吸気漏れを危惧してガスケットを交換をしたかったインテークマニホールドを外して点検。

 

 

冷却水漏れ04

 

バイパスパイプガスケット&ホース、ヒーターバルブ&ホースを交換。

 

 

冷却水漏れ05

 

これで冷却水漏れと吸気漏れが解消。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヤムズ ファクトリー
http://www.yamsfactory.com/
住所:埼玉県戸田市笹目南町38-8
TEL:048-449-6800
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2020/02/19

ジャガーX300ーXJRのクランクダンパー交換

XJRが冷間時にエンジン始動すると「キャンキャンキャンキャン」と激しい音が・・・

聴診器で聞くとクランクプーリー辺りなので。

 

 

クランクダンパー0

 

先ずはマーキングして確認。

クランクスピードセンサーのピックアップローターに上死点合わせ用のマークがあるので、

そこと同じ位置のクランクダンパー、クランクプーリーにそれぞれマーキング。

エンジン始動して、しばらくして止めて確認すると、

やはりクランクダンパーの位置がずれていた。

 

 

クランクダンパー01

 

オルタネーター、コンプレッサー、スーパーチャージャーのドライブベルト3本を取り外し。

 

 

クランクダンパー02

 

スーパーチャージャー、コンプレッサー用のプーリーを外すと、

何やらやたらと錆の目立つクランクダンパーがお目見え。

 

 

クランクダンパー03

 

取り外すと、ゴム部分が剥がれて溶けていた。

これはリビルド品に交換、ベルトも3本同時交換して完了。

但し問題は、ジャガーというメーカーが色々なモデルのこの部品の生産を随分以前から中止してしまっている事。

各モデルとも大分入手が困難になってきています。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヤムズ ファクトリー
http://www.yamsfactory.com/
住所:埼玉県戸田市笹目南町38-8
TEL:048-449-6800
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/12/03

ジャガーXタイプ リアブレーキ修理

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ジャガーXタイプのリアブレーキ・オーバーホールです。

がしかし、部品を調べたところ、国内ではブーツキットは設定されているけれど、シールが供給されていない。

海外手配でリペアーキットが入手出来そうなので、先ずは部品が届くのを待ってみる。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

先ずはキャリパーを外して。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

届いたリペアーキットにはこのシールが入っていた!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

部品を洗浄してリペアーキットを交換して。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

車両に装着して、フルードのエアー抜きをして完了。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヤムズ ファクトリー
http://www.yamsfactory.com/
住所:埼玉県戸田市笹目南町38-8
TEL:048-449-6800
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

任せて安心のジャガー修理の施工事例や最新のお知らせをご案内しております

埼玉県戸田市にあるヤムズファクトリーでは、全国のジャガーファンの方からお問い合わせやご相談を頂戴しております。当店からの最新のご案内や、パーツの入荷情報など最新のお知らせについては最新情報のトピックにてご確認ください。
最新情報コーナーでは、ヤムズファクトリーで日々作業しているジャガー修理の施工事例も写真付きでご紹介しております。丁寧な仕事と美しい仕上がり、快適な走りを回復させるハイレベルな技術をどうぞご確認ください。
価値ある大切な愛車の修理を任せるには、やはり信頼と実績ある業者に任せたいものです。埼玉のヤムズファクトリーは多くのジャガーユーザーから愛される、経験豊富なお店ですので安心してお任せください。