What's New

2020/12/02

ジャガーX300リアハブオーバーホール

ジャガーX300のリアハブ・クリップボルト損傷での御入庫。

確かこのモデルはボルトがスプライン圧入では無く、ねじ止めかしめタイプの為交換不能だったと薄っすら記憶している。

中古のハブを用意してハブ交換&オーバーホールをする事にした。

 

 

Rハブ01

 

先ずはタイヤを外して。

 

 

Rハブ02

 

ブレーキキャリパー&ディスクローターを外す。

 

 

Rハブ03

 

Rハブ04

 

ハブプーラーにてハブ&ハブキャリアを外す。

 

 

Rハブ05

 

サイドブレーキパーツとハブベアリング類を分解、交換、清掃、給油して組み上げて行く。

 

 

Rハブ06

 

ハブボルトの取付は二種類あるので、交換作業の可否、部品の供給を確認してからの作業が必須。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヤムズ ファクトリー
http://www.yamsfactory.com/
住所:埼玉県戸田市笹目南町38-8
TEL:048-449-6800
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

任せて安心のジャガー修理の施工事例や最新のお知らせをご案内しております

埼玉県戸田市にあるヤムズファクトリーでは、全国のジャガーファンの方からお問い合わせやご相談を頂戴しております。当店からの最新のご案内や、パーツの入荷情報など最新のお知らせについては最新情報のトピックにてご確認ください。
最新情報コーナーでは、ヤムズファクトリーで日々作業しているジャガー修理の施工事例も写真付きでご紹介しております。丁寧な仕事と美しい仕上がり、快適な走りを回復させるハイレベルな技術をどうぞご確認ください。
価値ある大切な愛車の修理を任せるには、やはり信頼と実績ある業者に任せたいものです。埼玉のヤムズファクトリーは多くのジャガーユーザーから愛される、経験豊富なお店ですので安心してお任せください。